NTA(神経伝達調整)整体


硬膜ねじれを解消し、全身の膜を動かし自然治癒力を高める施術です。

なかなか痛みが取れない、治りが悪い、どこへ行ってもなかなか治らない、などの症状の方には特におすすめです。

もう治らないとあきらめていませんか?

ぜひ一度お見えになって体の変化を体験してみてください。

NTAは村田一吉先生が発案された療法で、神経 (Nerve)・伝達 (Transmission)・調整 (Adjustment)の略称で、生命の理論として 中国の易や漢方、インドのアユルヴェーダー、波動理論、ホメオパシー、共鳴場の理論、 生体のエネルギー理論、オステオパシーなどを組み合わせた、効果があって害のない安全な治療法を考案した ものです。 

治り方は人それぞれですが、自然治癒力を高めるためご自身の力でお身体の調子がよくなっていきます。眠っている自然治癒力を生き返らせていきいきと生活できるようにサポートいたします。

症状と原因の場所が違う場合があることをご存知ですか?

もしかしたら慢性的な痛みの原因は別の場所にあるかもしれません。

症状は同じでも人それぞれ原因は違います。例えば腰痛の原因が足首のゆるみであったり、頭痛の原因が虫歯であったり、水分の取りすぎで足が痛かったり。

あなたの原因を見つけるために、今の状態のほかに、今までにしたケガや病気なども教えてください。あなたの原因に合わせた施術を行い、普段から気を付けていただきたいことをお伝えいたします。

 

神経伝達調整でなぜ症状が改善に向かうのか?


こちらをクリックしてください。拡大されます。

硬膜の調整をすることによっておこる体の反応は様々です。

神経の伝達をスムーズになり、内臓の活性化、ホルモンの活性化、筋肉への電気信号を正常に近づけることでねじれや、ゆがみの解消など、たくさんあります。

これにより人体の本来の働きが取り戻され、リンパ、血流、がよくなり、

「疲れたら、流れる」、「ケガをしたら治る」、「ウィルスが入ったら熱が出てやっつける」という力を最大限に発揮するようになっていきます。その結果、症状の改善が期待できます。本来人間がもっている能力で大変すごい力です。

 

NTAを定期的にうけていただくとこんな効果が期待できます。

  1. 体の痛みや違和感がなくなり、バランスがよくなる。
  2. 発汗、排便、排尿などの排泄作用が活発になる。
  3. 冷え、のぼせが無くなり、食欲が安定し、熟睡できる。
  4. 慢性的な疾患が減ってきて、元気でやる気が出てくる。
  5. 精神的に安定してきます。
  6. 前向きな意慾がわいてくる・・・・など 体が働きだすと色々変わってきます。

様々な症状の方がお見えになっています。

 

自律神経失調、自律神経障害、更年期障害、頭痛、めまい、耳鳴り、ふらつき、難聴、肩こり、腰痛、脊柱管狭窄症、腰椎ヘルニア、頚椎症、頚椎ヘルニア、胃痛、逆流性食道炎、糖尿、高コレステロール、十二指腸潰瘍、不整脈、高血圧、低血圧、股関節痛、膝痛、膝の腫れ、膝付近のむくみ、

足のむくみ、足の冷え、手の冷え、繊維筋痛症、脳梗塞後片麻痺、骨折後の拘縮、手のこわばり、

     眼精疲労、老眼、視力低下、視野減少、頭のモヤモヤ、アトピー、不眠、脳の活性、生理不順、膠原病、斜視、抗がん剤の副作用、緑内障

顔面神経麻痺、うつ症、パニック障害、足ムズムズ症候群、不整脈、原因不明の疾患など

※効果には個人差があるため長く通院される方もいらっしゃいます。